top of page

ユニバーサルデザイン​ スマホアプリ
Uni-Voice Blind ​

Uni-Voice Blindアプリ

視覚に障害をお持ちの方  Uni-Voice Blindアプリ

Uni-Voice Blindアプリは、視覚障害者の方々が容易く情報を取得することができます。Uni-Voice Blindアプリは次のような機能があります。

 

●印刷物(郵便物、文章、チラシ、新聞、本、公共料金の請求書、年金便り、保険加入源泉徴収票など)の文字情報を音声情報として提供

●NAVIコード、SPOTコードが印刷されている地図や観光案内リーフレット、案内図など、スマホに表示される地図による目的地までのナビゲーション(ルート案内)

●Webサイト内のPDFデーターなどスクリーンリーダーで読み上げられないファイルはシームレスな音声情報の電子カタログとして提供

​●「耳で聴くWebポータルサイト」が実装されており、生活圏の情報を直接耳で聴くことができます。

「耳で聴くハザードマップ」が実装されており、事前に利用者の居住地の災害に関する情報を知ることが出来る他に、万が一の避難の際には役に立つ、現在地から近距離の災害種別に対応した避難場所を表示、ルート表示、誘導する機能が装備されています。

●Uni-Voiceコードを読取り(スキャン)すると自動的に文字情報やNAVIコード、SPOTコードのナビゲーションデーターはファイルとしてスマホに保存されます。保存ファイルは、いつでもアプリから呼び出すことができ、再び、文字情報は音声情報として聴くことができます。NAVIコード、SPOTコードの場合は、ナビゲーションを開始できます。

また、メールでファイルを送れますので、他の方とシェアーをしたりすることができます。

●Uni-Voiceを読取り(スキャン)して取得された文字情報を音声情報として聴く場合は、携帯電話回線網(4G、5G)あるいはWI-FI網を使用することなく利用することができます。

Uni-Voice Blind 機能説明図

いますぐにダウンロード

Download_on_the_App_Store_Badge.webp
google-play-badge.png
bottom of page