Uni-Voice Blindで観光ガイドパンフレットの音声コードを読んでいる_edited.png

視覚障がい者向けスマートフォンアプリ
Uni-Voice Blind

Uni-Voice Blindアプリは視覚に障害をお持ちの方用のスマートフォン専用アプリケーションです。Uni-Voice Blindアプリを使って音声コードUni-Voiceを読み取ることで、 Uni-Voiceに格納された文字情報を音声で読み上げると同時に、テキストにて画面表示されます。また、次のような便利な機能が備わっています。

■サポーターが本人に代わって音声コードを読み取り、保存した文書ファイルを本人の携帯へメール送信できます。
■見えかたに応じた設定に変更 より見やすいよう文字の大きさ、太さ、コントラスト、反転、グレースケール等を設定で変更が可能です。
■ボイスオーバージェスチャーで操作ができます。また、Siriによる操作に対応 アプリに保存したファイルを音声で呼出、読み上げることができます。

Uni-Voice Blindアプリは日本語だけでなく、多言語翻訳による音声コードUni-Voiceの読み取りにも対応しており、健常者、視覚障がい者の方問わずに訪日外国人への情報提供にも活用することができます。

Uni-Voice Blind の使い方

次の通り、いくつかのUni-Voice Blindの使い方について動画でご紹介します。

スライドーバが付いてますので、スライドバーをクリックしてお好みの動画をご覧ください。

Uni-Voice Blindの入手は無料です。動画の下の段落にあるアイコンよりダウンロードができます。iPhone用とAndoroid用が用意しています。お手持ちのスマートフォンに合わせてダウンロードしてください。

ダウンロードをおこなった後に、ダウンロード段落下にあるサンプルのコードあるいは音声コードが付与されているお手元の封筒、書類などで読み上げを試してみてください。