アクセシビリティについて

アクセシビリティについて

特定非営利活動法人日本視覚障がい情報普及支援協会におけるウエブアクセシビリティに関して、当協会のホームページ のアクセシビリティを確保するために、次の措置を講じます。 

  • 内部ポリシー全体にアクセシビリティを含めます。

  • スタッフに継続的なアクセシビリティ トレーニングを提供します。

  • 明確なアクセシビリティの目標と責任を割り当てます。

 

適合状況

Web コンテンツ アクセシビリティ ガイドライン (WCAG)は、障害を持つ人々のアクセシビリティを改善するために設計者と開発者のための要件として、レベル A、レベル AA、およびレベル AAA の 3 つの適合レベルに定義されています。 

協会のホームページは「適合レベルAA準拠」を維持できるように、ホームページの状況を検証し、より多くの方が利用できるホームページとして管理運用に努めます。

当サイトのアクセシビリティの改善に関するご意見やご提案がありましたら、下記連絡先までお気軽にお問い合わせください。

お寄せいただいたご意見は、改善に役立てさせていただきます。

連絡先

技術仕様

アクセシビリティ 協会のホームページ は、コンピューターにインストールされている Web ブラウザーと支援技術またはプラグインの特定の組み合わせで動作するために、次の技術に依存しています。

  • HTML

  • CSS

  • JavaScript

これらのテクノロジは、使用されるアクセシビリティ標準への準拠に依存しています。